AS1.1パッチのテスト情報がリリース

2008.12.28.Sun.13:05
http://agesanctuary.com/index.php?portal=TAD&showtopic=117620


色々と修正内容について書かれていますね。
とりあえずということで、ポルトガルを例にとっての現在のテスト内容がリリースされています。

・猟犬が最初から研究された状態でゲームが始まります。
・カサドールの基本ベースが2の時代となります。
(今までベテランベースだったユニットも全て2の時代ベースとなる模様)
・あまり使われてないカードとポルトガルのユニット強化カードが交換されて、時代2、3で他の国と同じように強化カードが使えるようになります。

どれもかなり大きい修正ではないでしょうか。
また、ユニットの基礎能力が全て2の時代ベースとなりそうなため、基本がベテランだったユニットは全体的にパワーダウンしそうです。

国内、AoEファンパッチの歴史

2008.12.23.Tue.00:49
えーと、ちょっとだけ小話を。

実は、AoEシリーズでは過去にもファンパッチ幾つかリリースされています。

国内で最もメジャーなファンパッチと言えば、Rise of Romaの1.xパッチでしょうか。

色々とめんどうな経緯がある上、私がこのパッチがリリースされたときには既にRoRを引退していたため、間違っているかもしれませんが概ね下記のような感じです。

当時Windows 98SEのOS時代、Geforceシリーズを使ってRoRをプレイしていると同期エラーがかなり発生するようになった

RoRではチートツール等が使用されると同期エラーが発生することがあったこともあり、扱いに困っていた

とある人物が、RoRパッチを作成し、同期エラー発生時でチートが原因か、Geforceが原因か分かるようなものを作成

ある程度広まるも、パッチ作成者がゲーム中で不正を行ったということが広まり(真実かどうか私は詳しく知りません)パッチ廃れる

誰がか、チート対策を施した1.xパッチをリリース。その後、しばらくして、とあるコミュニティの管理者が1.xパッチでのみゲームを行うというルールにしたため、このパッチが今のRoRでのメインパッチとなった。

ばっさりですが、こんな感じの経緯がありました。

他にもAoCでも一部のプレイヤー向けにパッチが作成されたようです。こちらもチート対策に関するものです。ただ、国内ではかなりマイナーな扱いのようですね。
また、RoRでは、実はバランスパッチがリリースされそうになったんですが、今のままでいいという反対意見が根強かったのと、肝心のパッチ作成者が仕事上の多忙を理由に途中でいなくなってしまったので完成途上で終了してしまい、正式なリリースはありませんでした。

こんな感じで、今に至るまで幾つかファンパッチがリリースされていたりします。

ASファンパッチ、チーム編?

2008.12.02.Tue.21:40
パッチを考える上での現在のチーム戦における国家の格付けを考えてみました。
個人的には判断に悩む国もあるので、これで確定とは思いませんが、大きくずれているということもないような気がします。

尚、ランクの見方ですが、同ランク内でも上に書かれている程、そのランク内では上位となります。同列に書かれている場合は概ね同評価となります。

Sランク・・・明らかに強いとされる国
・日本、インド

Aランク・・・一般的に強いと思われる国
・スー
・イギリス

Bランク・・・平均よりやや上と思われるクラスの国。
・ドイツ、ロシア、フランス、オランダ

Cランク・・・平均かそれよりやや下と思われる国
・ポルトガル、トルコ、中国、イロコイ

Dランク・・・一芸に秀でていても総合力で厳しい国。
・アステカ
・スペイン

若干の上下はあると思いますが、概ねこんなところではないでしょうか。
ASパッチをベースと考えると、日本とインドは既にマイナスを受けているので保留で、Aランクを弱体化、Bランクは現状維持が基本で、Cランクは若干の強化、Dランクは大きく強化されるべきだと考えられます。
ということで色々考えた上での修正案は↓

・共通
弓騎兵の強化 射程12→14 遠隔攻撃の騎兵へのボーナスを0.5倍追加(3.0→3.5)
農園のコスト変更 木800→600 また3の時代で農園2段階目の研究が可能に
全騎兵ユニットの移動速度を調整(基本的に0.5程度の大幅減。例・ハサー6.75→6.25)
長槍兵のHP120→130 ベテラン化時の対騎兵ボーナスを5.0→6.5に変更

・スー
斧騎兵の攻城攻撃力ダウン 20→15
ボウライダー遠隔攻撃の農民へのネガティブボーナス0.7倍を追加
ボウライダーの近接防御低下 30%→20%
ボウライダーの騎兵へのボーナスを見直し 2.25倍ベース→1.50倍へ
ワキナライフル HP85→100

・イギリス
マナーハウスのコスト変更 135→150


・フランス
・ロシア
・オランダ
・ドイツ
変更なし

・ポルトガル
オルガンのHP150→165 対大砲へのボーナスを0.5倍→0.75倍へ

・中国
チーム斥候で出る斥候 攻撃力5→3へ
ケシクの攻撃力を変更8→9
火炎放射器の射程を変更10→12、移動速度を4.0→4.8へ

・トルコ
アブス砲のリミットがベテラン化時に1に変更。 また、ガード以上にアップされた場合、射程を20に変更。

・イロコイ
フォレストプロウラーの遠隔攻撃 16→17

・アステカ
ジャガーナイトのコスト変更(重歩兵のまま) 飯120 金30→ 飯85 金30

・スペ
ロデレオ 対騎兵へのボーナス0.5倍追加
ランセロを調整 時代2より生産可能に。歩兵へのボーナスを3.0倍→2.5倍へ変更。
また、騎兵強化カードがドラグーンにも影響されるように修正。



更に微調整がいりますが、とりあえず叩き台として。
ちなみに、アステカはどうやって強化していいか分からず。
イーグルを再強化かなぁ?一応騎兵が速度ダウンするのでコヨーテがもう少し使えるかもしれませんが。