月夜に響くノクターン Rebirthの感想やら、MTGの最新セットのゼンディガーやら

2009.09.29.Tue.20:13
月夜に響くノクターンは前回の日記で紹介しましたが、結局あの後、もう一周しました。

戦闘システムは◎で、2DもののRPGではかなり高得点。ほぼ満点上げてもいいんじゃないかなと思うぐらい良くできています。

ぱっと思いつく、欠点らしい欠点がないのが特に評価高いかな。ごり押しでもなんとかならんこともないけど、システムを理解していくとどんどん戦闘が楽しくなりますね。

で、ストーリーの方は大筋では悪くはないと思うものの、細かい点で不満がぽつぽつと。ルナの性格やら、レヴィエルに対する態度やらは、ルナの過去の話をもう少し掘り下げて説明すべきだったじゃと思いますね。後せっかく世界観ちゃんと作ってるんだから、その世界観をどこかで紹介するような場所が欲しかった。カオスの館の本を読むことで世界観が補完できるとかあってもよかったかなと思いました。

ちなみに、準レギュラーキャラのカオスとリスティルは大変いい味を出していたと思いますです。
まぁなんだかんだで面白かったのは事実でした。



土曜日は板橋にてMTGの最新セットであるゼンディガーのプレリリーストーナメント。なんでも前日のニュースで、どうやらアルファ、ベータ(MTGの最初期のセット)から超高額カードを再封入したとかで話題になっていました。そりゃ1枚10万近くするカードが入ってるかもと聞けばみんな興味はありますよね(もっとも入ってる確率は1/720ぐらいらしいですが)

2-1になった時点で用があったため、ドロップ。デッキはそこそこ強かったので最後もやれば多分勝てたかなと思います。どうやら、かなりテンポの速い環境みたいですねー。対抗色のフェッチランドもあり、構築関係ではカードの高騰も予想されます。個人的には1BOXは買う予定。でも、個人的に欲しいカードはほとんどなかったり。新ラスと、フェッチぐらいかな?という感じです。
まぁ何か見落としてるかもしれないので、パックを開けたときにでも考えたいと思います。

さて、今週は何やろうかねぇ・・・。

たまに遊ぶならこんなフリゲ

2009.09.14.Mon.19:52
たまに遊ぶならこんなフリゲということで、ここ一週間ぐらいこんなゲームやってました。
http://members.jcom.home.ne.jp/cogwheel/game/rebirth/

月夜に響くノクターン Rebirthというフリゲで、むかーし、フリゲを漁っていた時代(恐らく6、7年前)にこのオリジナル版を遊んだ記憶があります。

ストーリーはさておき、戦闘周りの出来がかなりよく、テンポ、演出、難易度どれも及第点を上げられるのではないでしょうか。

今週末の連休にやることねーよ、金もねーよで暇してる人にはオススメの一品かもしれません。